ピラティスのエクササイズ基礎編⑤

チェストオープナー

ピラティスの基礎のエクササイズであるチェストオープナーをしているインストラクター

効果

猫背改善

猫背の方は胸の前が縮こまっています。

胸を開くことで、猫背改善の効果が期待できます。

胸の前や脇腹のストレッチ

手を広げたときに、胸の前や脇腹のストレッチ効果があります。

気持ちよく伸びる範囲で伸ばしていきましょう!

背骨の柔軟性UP

背骨をねじることにより柔軟性がUPします。

ねじる動きは日常生活ではあまりしないので、ねじる動きを付けることで、可動域が広がります。

やり方

①タオルを枕にし、横向きのニュートラルポジションをとります。

(仰向けのニュートラルポジションを横にした状態で、前方トライアングルは前の壁と並行にしましょう)

*下の肩が前に出やすいので、少し後ろに下げ、頭からお尻までが一直線になるようにしましょう!

②上の手を前にスライドさせます。

③下の手をなぞりながら、一度胸の前をタッチし、鎖骨の延長線上に手を伸ばし、胸を開いていきます。 

④開いた手の肘を曲げ、身体を折りたたんで最初の状態に戻ります。

呼吸をしながら行いましょう!

注意すべきポイント

体幹を常に意識しよう!

常にお腹に意識を向けながら背骨を軸に動きたいのですが、手を動かすことに集中しすぎて体幹が抜けてしまいがちです。

可動域は意識せずに、お腹を意識しましょう!

肩を下げよう!

手を広げるときに肩が上がりやすい方が多いです。

そういう方は、手を動かすときに肘が下がってしまっているので、肘の位置を手の延長線上にくるように意識しましょう!

まとめ

お腹を常に意識しながら行いましょう!

胸や脇腹が延びると気持ちいいので、繰り返し練習してみてください!

動画も張り付けておきますので、参考にして下さい♪

レッスンのご予約やお問い合わせはメールかLINEにて承っております✉

お気軽にご連絡ください♪

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。

Official LINEでは、健康や美容に関する情報を随時発信しています♪

よろしければご登録ください!

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    Follow me!

    投稿者プロフィール

    Kanako
    Kanako美容整体ピラティスインストラクター

    次の記事

    ご縁に感謝♡