美しい腸で健康になろう!

腸活の大切さをわかってもらうためのハートの写真

腸がすべての源

腸って身体の中一番最初に作られるって知ってました?

人間が卵から細胞分裂をして身体が出来ていく上で、腸は一番最初に作られています✨

腸はすべての源なんです✨

そんな大切な腸をみなさん労わっていますか???

腸の役割

①食べ物の最終的な消化と腸内細菌による分解

②水分と栄養分を吸収する

③吸収したものの残り(便)を排泄する

④免疫細胞の6割が腸内におり、外敵から体を守っている

腸は「第2の脳」とも言われ、脳からの信号がなくとも独自で動き続けています!

腸内環境が悪いとどうなる?

・便秘や下痢

・免疫が下がる

・肌が荒れる

太りやすい

などのトラブルが起こってきます💦

また、うつ病などの精神疾患は脳の病気として考えられていましたが、腸の状態により発症するという研究結果もでています。

元気な腸ってどんな腸?

腸が元気かを判断するには「便」を見るとよくわかります💡

「便り」と書いて「便」ですから、腸からのメッセージですね(^^)/

元気な腸の状態ではバナナ型の黄土色のような便が出てきます👍

柔らかすぎや硬すぎ、黒っぽい便や赤、黄色のような便は腸が元気のない証拠です。

当てはまる方は腸活をして健康な腸を手に入れましょう✊✨

腸内細菌について

腸内には100~1000兆個の菌が住んでおり、大きく3つに分けられます。

「善玉菌」・・・ビフィズス菌や乳酸菌など。腸内環境を整える役割。

「悪玉菌」・・・ウェルシュ菌やブドウ球菌など。タンパク質を腐敗させ、有害物質を作り出す。

「日和見菌」・・・善玉菌にも悪玉菌にもなりうる菌。

など1000種類以上の菌がいるのです❕

善玉菌:悪玉菌:日和見菌は2:1:7の割合が1番良いとされ、悪玉菌もなくてはならない存在です💡

善玉菌、悪玉菌、日和見菌の腸内細菌のバランスを現した画像

腸内環境を整える方法

食事

日本の食生活が欧米化していることにより、腸内環境は悪化しています💦

腸内環境を整えるには・・・

食物繊維 

野菜、穀物、果物、豆、海藻、いも、きのこ、ナッツなどの8種類からなるべくバランスよくとりましょう!

発酵食品

ヨーグルト、チーズ、キムチ、納豆、麹など

これらを意識して摂ることにより、腸内環境が向上していきます⇧

最近流行りのファスティングなどもとてもいいと思います👍

運動

夕方にランニングをしている女性

運動をすることで腸内環境も整います。

特にお腹周りの筋肉を動かすことで、腸に刺激が加わり良いでしょう!

アスリートは強靭な腸を持つと言われています!日ごろから運動を取り入れることが大切ですね✨

リラックス

自律神経の中の副交感神経が優位になると、消化器系は働きだします!

仕事が忙しい方やストレスがある方などは、この副交感神経が優位になりづらく、リラックスのしずらい身体になってしまっています💦

お風呂に入ったり、深呼吸を行ったりしながら、リラックスすることを心がけましょう👍

まとめ

腸内環境の悪さから様々なお悩みに繋がっていることがわかりましたね💦

日ごろから腸活を意識することで、健康で、コロナにも負けない身体作りができるでしょう👍

出来ることからやっていきましょう!

みんなで美腸になって健康になりましょう👍✨

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。

Official LINEでは、健康や美容に関する情報を随時発信しています♪

よろしければご登録ください!

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    Follow me!