量より質で健康になろう!

量よりも質の高いトレーニングを

自然の中で腸腰筋のストレッチを行っているピラティスインストラクター

どこを使っているか意識をしよう

ピラティスやヨガ体操やトレーニングなどの運動を行うときに、何回も回数を重ねればいいと思う方は多いのかもしれません。

回数もある程度は必要と言えますが、エクササイズをする際にまず気を付けることは「どこを使っているか」です。

正しく動けてなければ、効果は期待よりもでなくなってしまいます・・・💦

どこを使うエクササイズなのか、を意識して行いましょう!

可動域に気を付けよう

エクササイズをする際に、大きく動きすぎると効かせたい箇所に効きづらくなってしまう可能性があります・・・

大きく動きたがる方が多いですが、自分の状態が崩れない範囲(ピラティスであれば自分のニュートラルポジションが保てる範囲)で動きましょう!

そうすることで、効かせたい箇所にしっかりと効かせやすくなります(^^♪

可動域は出しすぎないように注意してくださいね!

まとめ

どこを使っているかを意識するかしないかで、エクササイズの効果は大きく違ってきます!

ながらで行うのではなく、自分の身体に集中しながら行いましょう!

「自分のための自分時間」を持てると良いですね!

量より質で効果を高めていきましょう!

また、パーソナルレッスンなどで、見てもらいながら行うことで、正しいエクササイズがしやすくなります!

効率的に動き効果を出したいなら、パーソナルレッスンがおススメです☺

一緒に頑張ってれる人がいると、モチベーションも保ちやすいと思います♪

一緒に「なりたい自分」になりませんか?

レッスンのご予約やお問い合わせはメールかLINEにて承っております✉

お気軽にご連絡ください♪

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。

Official LINEでは、健康や美容に関する情報を随時発信しています♪

よろしければご登録ください!

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    Follow me!