ピラティスと筋トレの違い。自分にはどっちが向いている?

ピラティスのスイミング修正を行っているインストラクター

有酸素運動と無酸素運動

ジムで筋トレにつかう器具の後ろにいる男性たち

ピラティスは酸素を取り込みながら行う有酸素運動なのに対し、筋トレは無酸素運動です。

有酸素運動は体脂肪をエネルギーに変換するため、ダイエットに効果的といわれています。

有酸素運動についてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください!

無酸素運動は血中や筋肉にある糖をエネルギーに変換しているため、

直接的な脂肪燃焼にはなりませんが、筋肉量が増えることで基礎代謝の向上に繋がります。

目的による

ボディービルダーがおもりを持ち上げている様子

筋トレは筋肉を鍛え、筋肉量を増やすことが目的なのに対し、ピラティスは使えていない筋肉は鍛え、使いすぎている筋肉は緩めることが目的の一つにあります。

つまり、「筋肉を増やしてバキバキの身体にしたい」という方は筋トレがおススメです。

筋トレにもいろいろな種目がありますが、重りを使ったりすることでより付加がかかり、筋肉の肥大に繋がります。

ただ、筋トレを行う前にピラティスをやることで、身体がバランスよく使えるようになるため、バキバキの身体にしたいという方も最初にピラティスを行うことをお勧めします。

しなやかなボディラインの女性

「バキバキではないけれど、しなやかな身体を作りたい」や「肩こりや腰痛などの慢性的なコリを良くしたい」などの方はピラティスがおススメです。

先程も記述したように、ピラティスには「鍛える+緩める」効果があります。

ダイエットやシェイプアップ目的の他に、コリの改善にもとても効果的です。

目的によってどちらかもしくはどちらも選択できるといいですね!

まとめ

どちらにも良さがあります。

ご自分の目的に応じて必要なものを選び、必要な順番で行うことで、効果を最大限に引き出しなりたい自分へなっていきましょう!

ピラティスを受けてみたい!という方は「ピラティス整体」で身体を整えながら「鍛える+緩める」をしていきませんか?

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。

Official LINEでは、健康や美容に関する情報を随時発信しています♪

よろしければご登録ください!

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    Follow me!