ピラティスの基本のエクササイズ『スパインストレッチ』(反り腰改善)

スパインストレッチ

ピラティスの基本のエクササイズであるスパインストレッチを行っているインストラクター

効果

反り腰改善

反り腰の方は腰が反って縮まっているので、このエクササイズで腰を伸ばすことで反り腰の改善に繋がります。

背中・背骨のストレッチ

背骨を一つずつ前に進ませていくことで、背骨や背中の筋肉をストレッチする効果があります。

やり方

①長座で座り手は前ならえの状態にセットする

足幅はこぶし幅、つま先は天井を向けた状態。骨盤はしっかりと立てましょう。

骨盤が丸まってしまう方は、お尻の下にタオルなどを挟み、高さを出しましょう!

②背筋を長くして、お腹をへっこませる

③頭から一つずつ背骨を前に倒していく

④背骨を下からひとつずつ積み上げて最初の状態に戻る

LEVEL DOWN Ver

*感覚が分かりづらい方は、背中を壁につけた状態から始めましょう!

・背筋を長くお腹をへっこませる

・壁から一つずつ背骨をはがしていく

・壁に一つずつ背骨を付けて起き上がる

ポイント

首を長く、背筋を長くする意識を持とう

背骨をひとつずつ動かし前に進んでいくときに、肩がかがりやすくなってしまうので、肩を下げ、首を長くする意識を持とう!

お腹にボールがある意識を持とう

背骨を前に進めていくときに、お腹にボールがあると思ってそれを乗り越えるようなイメージで動こう!

そうすることで、体幹が使われ背骨を長くしながら(エロンゲーション)エクササイズすることができます。

壁に背中を付けている方は、お腹を壁に押し当てるイメージでもOK!

前に進もう!

背骨を動かすときに、前ならえしている手が下に下がり、頭も下に落ちやすくなります。

下ではなく前に進む意識で、手は常に床と平行な状態で動きましょう!

まとめ

背中や背骨が気持ちよくストレッチされている感覚や、体幹を使っている感覚があるとGOOD!

さらに背骨が一つずつ動くイメージがもてるとなお良いです♪

最初は感覚が分かりづらいと思うので、壁を使い練習してみてください!

動画も載せておきますので、参考にしてみてください!

また、レッスンでも分かりやすく行っております!

よりしっかりとやりたい!自分の身体に合わせたエクササイズをしたい!という方はピラティス整体もおススメです♪

回数を何回も行うよりも一つのエクササイズを丁寧に行う方が効果的ですので、丁寧に練習してみてください!

スパインストレッチをマスターして反り腰の改善をしていきましょう!!!

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。

Official LINEでは、健康や美容に関する情報を随時発信しています♪

よろしければご登録ください!

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    Follow me!